FC2ブログ
●結果より人間関係●


そもそも人類は、
男性は狩りに出かけ獲物をGETする。
女性は子どもを育て家族を守る。

これが男女の役割でした。


男性にとっては獲物を捕えられなければ家族を養う事はできません。女性は弱い女性と子どもで自分たちを守らないといけませんから、当然、集団となってお互いに助け合いながら、子育てや家事をしていました。


男性は結果を出すことが何よりであり、女性は周囲の人たちと円満に過ごすことが何より大切。命を守る上で何より大切だったのです。


時代は平成。
現在もこのDNAは受け継がれているでしょう。
男性が子どもを産めるようになれば変わってくるかもしれません。


女性は、男性が思っているほど「男性の目」を気にしてはいません。褒められたり評価されたりは勿論嬉しいですが、多少男性上司(部下)と上手くいかなくてもそれ程ダメージはありません。


むしろ「女性の目」の方が大切です。女性の仲間同士で上手くいかなくなるというのは相当なダメージです。多少自分のキャリアがどうなろうと、女性同士の関係性を優先させる方は多いと思います。


私自身、リーダー職をしていた頃、一番苦労したのは「女性社員間の調整」でした。「〇〇さんは私の事が嫌いみたい」「〇〇さんにこんな事を言われた」「〇〇さんがこんなことを言ってました」などなど…。


男性ホルモンの多い私としては「どーでもいいんじゃ?」と思うような事でしたが、本人達はいたって真剣です。涙を流したり本気で落ち込んだりしているのです。その間をとりもって調整するのが何より大変でした。


その頃、私はある事を上司に頼み続けました。
「サポートしてくれる人を配置してほしい」
結局、それは叶わず、結果的にその職を退くことになりました。もしもあの時、サポートしてもらえるような人が一人でも側にいてくれたら…今でもその仕事をしていたかもしれません。


結局私も「結果より人間関係」を大切にし「女性の目」を気にする‘女性’で、その対応にエネルギーの大半を使っていました。


じゃぁどうすればいいのか?


孤立しないように環境を整えること。
これは男性が思っている以上に大切です。


女性管理職のそばにはその人をサポートできるような気の合う女性を配置する、同じような立場の女性を作り悩みを相談しあえるようにする、チームや班で動けけるようにする等など…。


女性が自分一人で立ち、未来を拓いていくにはまだまだ社会が追い付いていません。
努力をする女性が、可能性のある女性が、どんどん活躍できますように、ぜひぜひご配慮いただければと願っております。



KOKOPRO

スポンサーサイト



2013.05.09 Thu l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yokkayoka.blog75.fc2.com/tb.php/355-259046bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)