FC2ブログ
久しぶりに「もらってウキウキする♫メール」を頂きました。
ヨガを始めたいと思って問い合わせしたヨガの先生からの返信メールです。


文章の中に上手に顔文字や!マークが入っていて、「この方はコミュニケーション上級者だわぁ」と思いました。


内容は、問い合わせに対する返信なので基本的に「道順の説明」なんですけど、それだけで相手をいい気分にさせるってすごいです。


「あ~この方にはぜひお会いしたいっ」と思わせる文面です。ご本人が意識なさっているかどうかはわかりませんが、おそらくこういう方には人がたくさん集まると思います。まだお会いしてませんが好き。


以前、ある有名ホテルに電話した時に「とても丁寧なんだけど全く意思の疎通ができない」という経験をしたのですが、同じく「とても丁寧に失礼なことを言う」「とても丁寧に嫌な気持ちにさせる」方っていうのもいらっしゃいます。ある意味すごいです


マニュアルの限界でしょうか…。


私は専門が「コミュニケーション心理学」なので、研修中も「思いやり」とか「心遣い」とかそういう言葉を多く使いますが、実際は私の感覚に一番近いのは「サービス精神」かなぁと思っています。相手を気持ちよくさせるとか、楽しませるとか、もっとフランクで楽しい感じのイメージです。(献身的とか奉仕的とかではなくって)


結果、自分も心地良い♫


そういえば我が家では。
夫がつい先日、すっごく事務的なメールを送ってきたのでイエローカード。「なんじゃぁこの業務連絡は…」ということとなり、今は目がのイラスト入りに。(笑)
娘には「失敗したら‘おいしい’と思え」と指導。


みんなで心地よくすごしましょ。


あ~ヨガの先生に会うの楽しみだなぁ~。





スポンサーサイト



2012.07.06 Fri l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yokkayoka.blog75.fc2.com/tb.php/319-97e09849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)