FC2ブログ
↑と、今朝、娘が言いました。
これに学んだのが「スモールゴール」の大切さ。


朝食がパンだったのですが、食パン丸ごと1枚だと残しちゃうけど、4分の1にカットされてたら、なぜか全部食べれちゃうんよね~。と。


そして実際完食。


こういう事ありますよね~。
娘がもっと小さいときは、普通サイズのおにぎりだと1個も食べないのに、チビチビおにぎりにしたら2個分くらいペロリといく…という事もありました。あと、お子さんが食が細い事で悩むママが「量は同じなんだけど、お弁当箱を小さくしたら沢山食べるようになった」というのもありました。


人って不思議~。
実際の量がどうであれ、見た感じが多いと「見ただけでお腹いっぱい」になるんでしょうか。「これ全部はムリ~」とモチベーションが下がるのでしょうか。


それで。
はっ!と思ったのが、最近改めて感じていた「仕事でのスモールゴール」の大切さ。


いきなり大きな成果を手に入れることは難しいので、少し努力すれば達成できるプチ目標を作り、それを着実に一つ一つクリアしていくことで最終的な目標を達成するというものですが。


「あ~人って、心理的には食パンもお仕事も同じかも。」と。


そこで、いよいよ「人育て」には
○仕事の分解作業
○仕事の噛み砕き作業
○仕事のプチ成功づくり



が必要だと実感。(食パンで
これからせっせとやってみるのだ!



KOKOPRO

スポンサーサイト



2012.02.29 Wed l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yokkayoka.blog75.fc2.com/tb.php/307-2e8b956b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)