FC2ブログ
風邪をひいてしまいました。
風邪をひくのはいいけれど 声がでないの 困ります(七五調)


さて。
Smile研修=グループ討論のノウハウですが
私が実施しているグループ討論の目的は「社員同士のコミュニケーション」です。


ですからテーマなどは何でもいいし、もめにもめて(←楽しくもめてます(^u^))結論までいかないチームがあってもいいのです。


ポイント
①テーマ選び:誰でも意見を出しやすく軽いテーマにする
②役割分担 :一人一人に役割を与えその立場になりきって参加してもらう
③発表&評価:評価表で他グループの発表を評価する



その詳細
①テーマについて
 私がよくテーマとして使うのは「エコ」です。
 老若男女問わず参加できます。

 深刻なテーマ「売上ダウンをどうするか」
 壮大なテーマ「日本はどうあるべきか」
 個人的なテーマ「○○さんをどうするか」…ってないか。

 などは避けてください。
 あくまでも、皆が個人的な立場関係なく
 一人の人間として参加できるテーマにしましょう!

 
 また、政治、宗教などデリケートな部分も避けます。


②役割分担

 これは、学芸会の劇を思い出してください。
 全員に必ず役がつきましたよね。
 主役のうさぎさんもいれば、木の役もありました。

 私が行う場合は、一チームを「一つの組織」とします。
 ですから
 社長、副社長、総務、経理、営業などの役割分担をします。
 誰がどの役割になるかも重要です。
 
 私が心がけているのは
 できるだけ実際の仕事に遠い役割にする。
 ということです。

 ですから。
 前回の研修では「4月から入社する新人」が社長でした。
 社長はオロオロ、オタオタ~でした。

 
 けれども、そういう社長だと周りの社員が一生懸命フォローしてくれます。
 ちなみに副社長は「年長者」にしました。


③発表&評価
 
 自分たちの会社の商品やアイデアをPRする形で発表してもらいます。
 評価表で評価し、最後に1位を決めますから他グループは「競合他社」。
 こうなると他社に負けまいと結束していきます。

 社長を周囲がフォローするのも「他社」という明確なライバルがいるからです。


 時間をとれるのであれば「パワーポイントを使う」「模造紙にまとめる」などもいいと思います。


それから・・・
こういう研修をする場合は
「盛り上げ役」がとても大事です。


研修をされる方は、自らが率先して「盛り上げて」下さいね。


やっとサイトが形になってきました。
KOKO*PRO 


moblog_fe6104ea.gif










 
スポンサーサイト



2011.04.06 Wed l ◆リーダーの方へ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yokkayoka.blog75.fc2.com/tb.php/204-940b81dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)