FC2ブログ
最近は遊んでばっかなblogでしたが
ちゃ~んとお仕事もやってますよ。


昨日はS社の社員研修
テーマは「きく力」
S社の副社長も「やっぱりきく力。これに尽きるんじゃないかと思うんですよ。」とおっしゃってましたが私も同感です。


これからの時代はこの「きく」スキルがものすごくすご~く大きな武器になりますから、この部分を磨くことをおススメいたします。


さて。
経営理念に小学校の「めあて」をいかに活用するかなのですが「経営理念」はそうそう変えられません。ま、コロコロ変わっても困るものです。


それで短期的な「個人目標」「グループ目標」を経営理念を元に作ってはいかがでしょうか。
ポイントとしては
・ちょっと努力すれば実現できる目標にすること。


経営理念には
「お客様の笑顔」とか「幸せの追及」とか「地域貢献」などが入っている場合が多いと思いますが、それを元に「自分レベルで今すぐできること」を見つける作業をします。


・毎朝5分早く出社して机の上を掃除する
・毎朝10分早く出社して新聞を読む
・全員に名前をつけてあいさつする

ようなレベルの事です。
小さな達成感を積み重ねる方式です。
(YMCAのスイミングスクール方式も素敵です)


これは「キレイキレイ月間」とか「活字週間」とか「ハロー運動」など、可能であればゲーム感覚で実行する方が楽しく効果的です。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


その後は、前回の児童会方式です。
「全部できた人~?」
「まぁまぁできた人~?」
「全然できなかった人~?」


社員にはそれぞれ個性がありますから、全員に同じことを求めるのはそもそも無理があります。この「めあて」で大切なのは「自己理解」だと思います。


自分自身が組織の一員としての
自分の進捗状況を確認するのです。


経営理念には賛否両論あります。
また、理念で実績を出している会社もありますし「経営理念ってあったの!?\(◎o◎)/!」みたいな会社もあります。


いずれにしても上手く使えればリーダーにとってはとてもいい「味方」になるものかな~とも思います。


meatette
↑うちのチビの2学期のめあて。
…ほとんど覚えていなかった。。。
読み上げたら「お~っ!」って感動してた。



リーダーの方へ③~経営理念>その2~はこちら
スポンサーサイト



2011.03.31 Thu l ◆リーダーの方へ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yokkayoka.blog75.fc2.com/tb.php/202-dc8f3603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)