FC2ブログ
本日、体力を使い果たしヨロヨロと帰宅しましたら、宅配便が届いておりました。
熊本 熊本 熊本 熊本県 熊本県

差出人は…なんと新郎のお母様!わざわざお菓子を送ってくださって感激感激です。


とっても綺麗なお菓子で娘は「豪華なの~」「贅沢なの~」と喜んでおりました。私の疲れもいっきに吹き飛びました。本当に感謝感謝です♪
干菓子♪
上品で素敵きらきら



こういった事も含めて、「幸せ」のおすそ分けを頂ける「司会」という仕事は本当にありがたい仕事だと思っておりましたが、最近はちょっと違って「実は一番幸せになれるのは司会者かも」と思います。


なぜなら・・・
それには・・・
科学的な根拠があります。


みなさんもぜひぜひ知っておいて下さい。
幸せになる秘訣です。

それは…


「人間の自律神経系は、人称の区別がつかない」
そうです。


つまり。
司会者は、結婚式の間ずーっと「幸せ」「素敵」「おめでとう」「素晴らしい」「愛情」「大好き」など…HAPPYフレーズを発しています。


これはもちろん新郎新婦に対しての言葉なのですが、人間の自律神経系は人称の区別がつきませんから、それが「自分」に対してなのか「相手」に対してなのか「第三者」に対してなのかがわからないのです。


ですから、「幸せ」「素敵」「おめでとう」と言えば言うほど、その影響で自分自身が「幸せ」で「素敵」で「おめでとう」な人になるというのです。



人間の脳って、精密で凄いですけど、ちょっと「勘違い」しやすい臓器なんですよ~。


さぁあなたも今日からHAPPYフレーズ連発しましょう!(たぶん、独り言でもOKです









スポンサーサイト



2010.07.23 Fri l ◆ブライダルプロデュース l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yokkayoka.blog75.fc2.com/tb.php/124-f9829172
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)