FC2ブログ
さて。前回のつづき。
名刺を忘れたらどうするか…。


①名刺を忘れたことを詫び、その上で相手の名刺を頂く
②名刺を切らしたと詫び、その上で相手の名刺を頂く
③あきらめる


などでしょうか。
(ちなみに、ビジネス実務マナー検定で同じような問題が出ました。「あ、私のことだわ」とウケました


時と場合によるかとは思いますが、私の場合、ビジネスマナーの講師という手前、①②の勇気もなくその日は帰宅いたしました。


ただ、セミナーの内容がとても参考になり、今後の仕事で活かせるものでしたので「せめてお礼だけでも」と思い、名刺交換をしていた友人に先生の住所を教えてもらい、お礼状を書きました。


手紙の中に名刺を入れるかどうか迷ったのですが、名刺を入れると「返信ください」の意味になるような気がして、あえて名刺はいれず投函しました。


ら、数日後、その先生からメールが
「名前とビジネスマナー講師」という情報を手掛かりに、わざわざネットで探して、メールを下さったのでした。


感動~KUMAきらきら
しかも、貴重な新たな資料を頂けるという内容で、さらに感動~(≧ω≦)


               


ちょっとマナー講師っぽい話をいたしますと…実は「手紙」を書くというのは、とても面倒な作業です。「拝啓」に始まり、季節の挨拶や敬語の使い方、結び方…
マナー満載の文章です。


ですが私の経験上。
必ず「手紙」は人の心を動かします
これを教えてくださったのは、実は私の学生時代の先輩。就職活動で悩んでいる私に「面接の、お礼状を書くように」とアドバイスしてくださいました。


人事の立場からいえば「面接前や面接時ならともかく、面接後にわざわざ手紙を書いてくる人はほとんどいない。」との事でした。その時に教わった事が、今でもとても役に立っていますし、実際に何度も救われています。


メールメインのこの時代だからこそ、ますます「手紙」が活きてきます。まずは「手紙の書き方」の本を一冊。家の本棚に並べてみてください。

ちょっとまじめなお話でした。HANA



長年の友人
愛用書。
もう20年くらいのお付き合い




~よかったといわれる結婚式 yokkayoka.com~















スポンサーサイト



2010.07.02 Fri l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

いつも参考にしております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
2010.07.02 Fri l ビジネスマナー. URL l 編集
こちらこそ。恐縮でございます。
参考にして頂いているという事で本当にありがとうございます。
ビジネスマナーのサイトを運営なさっているのでしょうか…。

ビジネスマナーの範囲は本当に幅広く、講師をしていても「えっ?そうなのぉぉぉ!!」と驚く事が多々ございます。

ですが、ビジネスマナーは仕事上では大きな武器、スキルですので、もっと身近なものとなり、楽しみながら学んで頂けると嬉しいなぁと思います。

コメントありがとうございました。
とても嬉しく拝見いたしました。
またぜひぜひ遊びにいらしてください。(^u^)
2010.07.02 Fri l taki. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://yokkayoka.blog75.fc2.com/tb.php/112-e29308e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)