上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
とても参っていた時。
脳に直接スコーンと入ってくるアロマに何度も救われました。
特に私はユーカリやペパーミントが好きで瓶ごと持ち歩いていたものです。


「アロマって恐ろしく効果あるなぁ」と感じてはいましたが
深く追及する事もはありませんでした。


フランスではアロマは医療であると聞いた時は非常に納得したものです。


それがアロマのワークショップに参加してびっくり!
アロマがなぜ効果的なのかの原理を聞いて目からウロコでした。


人間の五感。
何かご存じですか?


視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚です。


そのうち嗅覚だけが、脳の大脳辺縁系に直接作用するというのです!
他の五感は、まず大脳新皮質に情報がいきます。


大脳新皮質は人間特有の「考える、分析する」などの働きをするところで新しい脳の部分です。
大脳辺縁系は「情動、本能」の部分で、より古い脳です。


ですから。
つべこべ考える新皮質を飛び越え、より人間の芯の部分に働きかけてくれるということです


納得。


早速アロマディフューザーを買いに。
大好きなユーカリやら柑橘系をクンクン。


朝は気分をすっきりさせるオレンジやレモン、ローズマリー
夜はリラックスできるラベンダーやユーカリがおススメです。


たまたま参加できたアロマのワークショップ。
素晴らしい出会いに感謝感謝


s-13726852_804194059680188_544337923200353391_n.jpg
Study L‐Cafe
火曜日に開催しています!
メイク、絵本セラピー、食の学びなど楽しいワークショップが満載です



KOKOPRO








スポンサーサイト
2016.07.24 Sun l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
中学校にお邪魔しました
職場体験前のマナー講習。

中学生の感性が素晴らしくて感動~!
よい挨拶は?の問いに対し答えがドンドン出てくる出てくる。

「明るく」「ハキハキ」
この辺は予想通りの答え。

さらにどんどん声があがり
「きらきら!」「ピカピカ!」
ムムッこれは大人では出てこない。
高校生でももっとフォーマルな答えを選ぶのでは。

こういう言葉がすーっと出てくる中学生に「負けた…」と思いました。

私はいつも受講生の方の反応を予想して授業づくりをするのですが
ことごとく予想外の反応に久しぶりに焦りました。

中学生って大人と子どもを行ったり来たりしてる感じなんですね。
あどけない表情で「きらきら!ぴかぴか!」と叫んだかと思うと
急に真剣な大人の表情を見せる。

素直でストレートな反応の生徒さんたちに学び多い時間でした。


と、同時に。
「あ〜大人の受講生の方は、講師に色々気を遣って下さってるんだなぁ〜」と気づきました。m(__)m



s-IMG_7905.jpg


KOKOPRO
2016.07.12 Tue l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
2020年に日本の平均年齢は○歳!なんです!!!」
とある候補者が選挙演説で訴えてました。


そう。そうなのよね~。
世界中でまだどの国も経験したことがない超高齢化社会に突入しています。


○歳、ご存じですか?
・・・49歳です。


ちなみにこの数字を聞いて20代の若い受講者の方が「えーーーーっ!!ショックぅぅぅ~」とおっしゃっていました。


この数字。非常に注目すべきものです。
江戸時代の平均寿命が30~40歳だそうです。
昭和22年で50歳くらい

(参考: http://roop119.com/24.html)


もちろん、平均寿命が伸びた一番の理由は「乳幼児の死亡率低下」でしょうが、それにしてもここ数十年で一気に『長生き』になっています。


誰でも「介護」が身近にある時代となりました。
プロでなくても介護についての知識を少しでも増やすことは
これからの私たちには必要なことではないでしょうか。


正しい知識を持っていることで得られる安心安全は案外少なくないと思います。


s-IMG_7878.jpg


kokopro.com

2016.07.06 Wed l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。