上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
それで、前回のつづきです。


「頭はいいはずなんだけど今一つ仕事ができないんだなぁ」
「いい大学出てるから優秀なはずなんだけど」
「仕事はできるんだけど人の気持ちがわからないんだよなぁ」

という方が周りにいらっしゃる、もしくはそういう方がいたなぁとは誰しも経験があるのではないでしょうか。


それはIQは高いがEQは低いということになります。


もっと具体的には
○自分の感情を認識できない
○相手がどんな気持ちか分からない
○今、どうすべき状況なのか判断できない
○なぜ相手がその感情になるのかイメージできない
○自分の感情をコントロールできない
です。


例えば、部下を泣かせるくらいガミガミ怒鳴る上司は、仕事はできるかもしれないが『相手の立場にたって考える力』や『自分の感情をコントロールする力』に欠けているということになります。
その点でEQが低いのです。


学歴も素晴らしく、入社試験もトップクラスで入って来新入社員がすぐに機嫌を損ねたり、自分の主張ばかりするのは『今、どうすべき状況なのか判断できない』『自分の感情をコントロールできない』という点でEQが低いのです。


そういった何と言いますか社会性とか人間性とかコミュニケーション力とか言われているようなものは、フワフワしているので、これまで科学的に説明するのが難しかったですよね。


それは性格だから仕方ないとか、生まれ育った環境じゃあないかとか。
「どうにかならないものか」とは思っていても「具体的に何をすればよいのか」までは明確にされていませんでした。


私自身も「そーいうのは未熟なのだから社会的経験を増やすのが一番ですよねー」など答えながら「それって例えば?」と言われるとそこまで具体的にはお返事できず、結果「どうしたものですかねぇ…(*´Д`)」となっていたのです。


このEQの理論では、まずそのフワフワしたものを大きく4つに分けて考えられています。


○感情の識別
○感情の利用(思考促進)
○感情の理解
○感情の調整
(研究者によって若干捉え方が変わるようです)


もうわたくしにとっては!
4つに分類してくれただけでも素晴らし~
個人的には大喜びです。


「○○さんはここが苦手なんだなぁ~」と分かるだけでも随分違います。
問題解決の第一歩となります


KOKOPRO



スポンサーサイト
2016.05.30 Mon l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
心は鍛えられるのか?
人は変わるのか?
人間性をトレーニングできるのか?
性格は変えられるのか?



これまで度々いただいたご質問でした。
そのたびに「可能ではあるが簡単ではない」というお返事をしてきました。


それは感覚的に経験的に「可能」と思っていたのであって
どういった過程で変化していくのかを説明することができず、いつもモヤモヤしていました。


ところが
EQ=心の知能指数
の理論を知ってからこれまでのかなりのモヤモヤが解消~


EQの理論では
感情コントロール力を身に着けることで行動を変えることができる
となっています。


スポーツ界では
メンタルトレーニングはもはや一般的で
私もその理論を活用していますが
それよりももっとカバー範囲が広く、私のような人材育成の仕事をしている者にとっては非常に頼りになる理論


試しに自分自身のEQについてチェックもしてみました。
自分の弱い部分がわかり非常に納得のいく結果。


その弱点も、自覚しトレーニングすれば鍛えられるとわかりスッキリしました。
足取り軽く未来に向かって進めそうです



s-IMG_7762.jpg


KOKOPROhttp://kokopro.com
2016.05.28 Sat l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
主張するだけでもダメ
受け入れるだけでもダメ
相手を尊重しながら自分の考えをきちんと伝える

それがアサーティブコミュニケーション


しかし。わかっちゃいてもなかなかできないですよね~。


つい感情的になっちゃったり、嫌われたくないから黙っちゃったり、面倒くさいから適当に受け入れたり。


主張するばかりタイプはトラブルが多く
受け入れるばかりタイプはストレスが多く
いずれにしても精神衛生上はよろしくありません~


人間関係で悩まなくてすむように
少しずつで良いので
解決思考を身につけましょう!
というのがこのテーマです。


解決思考でない場合は、同じようなパターンを何度も何度も繰り返してしまいます。
正直。「自分自身にもううんざり」と思っている方も少なくないのではないでしょうか。


解決思考になるための第一歩は
自分をよく知ること
です。


コミュニケーションは
・自己理解
・他者理解
・自己開示
の3つから成り立ちますが、一番大切なのは・・・


案外「他者理解」だと思っている方が多いです。
日本人の傾向だと思います。


しかしまずは何より
自己理解!!!
これが大事です。


古代ギリシャの格言にも「汝自身を知れ!」とあり、
アポロイ神殿の入り口に刻まれているとか。


そうして今回の研修でも自己理解の時間を多めにとってみました。
自分の中に深く潜るのは実は結構疲れます。
抵抗がある方もいらっしゃいます。
しかしそういう機会はなかなかないので、あえて色々投げかけてみました!



s-IMG_7752.jpg
↑自己理解を深めている最中です

2016.05.27 Fri l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日は娘の体育大会。
学校再開して数週間で本番を迎えて、生徒たちも先生方も頑張ったんだなぁ~と。

子どもたちの元気な姿を見るととてもホッとします。
エネルギッシュに走る姿は勇気をもらえるし
楽しく踊る姿には元気をもらえるし

5月のよき休日でした

s-IMG_7746.jpg


s-IMG_7745.jpg
紫団!!



kokopro.com



2016.05.23 Mon l ◆プライベート l コメント (0) トラックバック (0) l top
地震から1~2週間は街が異様な雰囲気でした。
再開していないお店もたくさんあったので、夜の明かりもポツポツ。
通る車は「災害支援」と書いた車両や自衛隊ばかり。
ヘリの音、救急車とパトカーのサイレン、防災無線の声…。

「きっと戦後の日本はこんな雰囲気だったんだろうなぁ」と思ったことを覚えています。
混沌としていて、犯罪が増え、余震におびえ、これ以上何が失われるかわからない漠然とした不安。
「何気ない日常が奪われる」ことの恐ろしさを痛感しました。

マックやスタバが再開した時は、そんなにヘビーユーザーではありませんがホッとしたものです。
キラキラと光るネオンや、スタバで人が集う様子を見てじぃぃぃぃーんとしたものです。

以前のような日常に少しずつ近づいていっていることを実感します。
しかし
一方で。

未だテント生活、避難所生活の方が多数いらっしゃることも事実です。
今回の地震は「格差」が露呈した出来事でもあります。
現実的なお金や車などの資産はもちろん、情報や知識、ネットワークの質と量、一族の基礎体力…あなたの通信簿はこれですよ!と突き付けられた感じでした。

今すぐに何かできない自分は悔しいですが。
しかし深く刻まれたこの感覚を元に、未来へ向けて舵をきるのです!

さぁ次へ!


写真は本震後の空(4月16日)
重苦しい異様な空でした。
s-IMG_7623.jpg


そして本日の空(5月20日)
お日さまもピカピカ
s-IMG_7733.jpg



kokopro.com






2016.05.20 Fri l ◆プライベート l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。