上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
頑張ってという言葉は
大きく分けて「嬉しい」と感じる人と「重荷だ」と感じる人のどちらかだと思っていました。

ところがなんと
腹が立つ!」という方がいらっしゃったのです

どいういう心理かとお尋ねすると
「仕事において、頑張るのは当たり前なのに、頑張ってくださいと言われると腹が立つ」ということでした。

言わなくてもやっています・・・という心理なのかと思います。

そういう方もいらっしゃるのか、珍しいなぁと思っていましたら。
何ともうおひとかた
「私も腹が立ちます」という方がいらっしゃいました。


50人位の勉強会でしたから50分の2。
ということはその方が特別な存在というわけではないのだなぁと思いました。

つくづく。
自分が理解している「一般的に人は…」というものが自分独自のものであり
いわば「思い込み」であるかを知らされました。

まだまだだなぁ~。
もっと視野を広く、もっと学ぶべし。
と思ったことでした。

IMG_5730.jpg




KOKOPRO.COM
KOKOPRO-DENTAL.COM


スポンサーサイト
2015.10.23 Fri l ◆メンタルヘルスマネジメント l コメント (0) トラックバック (0) l top
久しぶりに叫びました。
w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!
w|;゚ロ゚|w ギョエェェl!!


こわい。こわすぎ。

IMG_6768.jpg


3年以上前…。
牡蠣のソース…。

・・・。
案外人間の胃腸って強いもですわぁ。(*´ω`)┛


2015.10.09 Fri l ◆プライベート l コメント (0) トラックバック (0) l top
あなたは
パッシブタイプですか?
アグレッシブタイプですか?

パッシブタイプとは
どちらかというと消極的、大人しい、話を聴く、遠慮がち、自分の考えを言えない、流されるタイプ。
アグレッシブタイプとは
どちらかというと積極的、饒舌、話をリードする、仕切る、自分の考えを通す、主張タイプ。
どちらが良い悪いではなく、どちらも長所短所があります。

どちらのタイプにしても、目指したいのがアサーティブタイプ。
アサーティブとは直訳では「主張」。
ですが、単に主張するというわけではなく
『相手のことも尊重しながら、自分の考えや想い、感情を伝える』テクニックです。


私自身もこれを学ぶことによって随分心がラクになりました。
元々はパッシブタイプなのでついつい言えずに自分の中でモヤモヤするタイプでした。
が『主張すべきは主張してよろしい。でも言い方にちょっとテクニックがあるのよ。』
ってことで余計なストレスと溜めずに、且つ、スムーズな仕事ができるようになってきたように思います。


今はアサーティブの本もたくさん出ていますので是非ご覧になってみて下さい♪オススメ



IMG_6767.jpg



KOKOPRO.COM
KOKOPRO-DENTAL.COM
2015.10.08 Thu l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。