FC2ブログ
昨日はビジネスマナーの講義。
マナー、マナー、マナーの3時間なのでだんだん堅苦しィぃぃぃ感じになります。
そこでちょっと柔らか頭にしていただくために「だまし絵」を使って脳をリフレッシュして頂きました。


20代~50代の男女。
皆さん目をキラキラ輝かせて参加して下さいました。


これは有名な絵ですね。(たぶん・・・)
だまし絵


さぁあなたには何が見えますか?
3つ見えてくるはずです。

ん?1つしか見えない?
そうなんですよね。
そういう方もいらっしゃいます。

さぁ。
答えは『老婆と女性と猫』です。
昨日はどーしても老婆が見えなくて苦労なさっていた方がいらっしゃいました。


私が最初にこの絵を見たのは大学の心理学の授業。
もう20年以上も前。
その時は「老婆と女性の絵」ということで紹介されましたので、私はずーっと「老婆と女性の絵」と思っていました。
ところが、ある日、娘に「これ何がみえる~?」とたずねましたら、まず「猫。」と言ったのです。
「は?猫!?」
そこで初めて「猫」が見えました。


20年もの月日の中で、いつの間にか猫が加わったバージョンが出てきたのです。
でも私は「老婆と女性の図」と思って見ていましたから、どの段階から猫が出て来たのかわかりませんが、娘に見せるまでずーっと猫は・・・私には見えませんでした。


「思い込み」って・・・怖いです。ほんと。


人間にとって最も自覚しにくく、最も変えにくいのが「考え方の癖」。
何せ自覚できませんから変えられるわけもなく。



しかし「自分には自分オリジナルの考え方の癖があるのだ」と自覚するだけで随分違います。
「なんであの人には伝わらないんだろう・・・」
「なんで理解してもらえないんだろう・・・」
「なんであんなこと言うんだろう・・・」


それはそもそも全ての人の考え方の癖が違うからです。
外部からの情報を取り入れる際に、みんな自分の「マイフィルター」を通して物事を見たり聞いたりしています。


このマイフィルターが全く違う相手とは理解し合うことが難しいでしょう。
このマイフィルターが似ている相手とはすぐに気が合うでしょう。



例えば、国籍が違えばこのフィルターはかなり違います。


人間関係で悩む時は。
あなたが悪いとか相手が悪いとかではなく。
まずは「自分と全然違うフィルターを持っているんだなぁ」と思って見てください。
少し心がすっきりしますよ。



KOKOPRO.COM
KOKOPRO-DENTAL.COM




スポンサーサイト



2015.05.12 Tue l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top