FC2ブログ
「メンタルヘルスとパワハラとセクハラはこれからの時代ニーズがあるよ」と言われ、研修講師としては身に着けていた方がいい分野。

それはよーく分かっていたのですがなかなか本腰入れられず・・・数年。
そしてようやく本腰入れました♪

私はどちらかというとメンタルヘルスマネジメントという言葉の方がしっくりくるので、研修でもあえて「マネジメント」と印刷します。

メンタルヘルスというと、なんか「心をいつも健康に♪」みたいな感じがして「そんないつも健康なはずないわよねぇ」と思っちゃうのです。

そうそう、先日テレビで「妻の浮気は許せるか?」というのがあっていましたけど、そこには「夫は浮気をするものだけどね」みたいな隠れキーワードがあって「何だかなぁ~」と思いました。まぁいいんですけど。 隠れキーワードというのは色々なところに潜んでいて、情報があふれるこの時代は無意識に吸収してしまい「そんなもんだ」と思いこんじゃうから怖いです。何でも鵜呑みににしないようにね、と自分に言い聞かせるのであります。

そうそう、先日テレビでアメリカの突撃番組を紹介していて、それに夫と娘が「へぇぇぇぇぇ。そんな事があるわけ」と真剣に衝撃を受けていましたが。その横でパンパンと手をたたき「はいはい、みんな目を覚まして。これはテレビなんだからね。そんなことあるわけないやーん」と。

その情報が正しいかどうかなどとは別に「そんなものんだ」と思い込んでしまうと「認知のゆがみ」とか「スキーマ」などと呼ばれるものとなり、その人独自のゆるぎない偏見が生まれます。偏見は悪い物ではなく、私自身もたくさん偏見を持っています。

ただ、この「認知のゆがみ」がストレスに影響している事は多々ある気がしますので、特にマイナス感情になった際には「本当にそうなのか?」と冷静な科学者になった気分で自分に問いかける癖をつけることは良い事だと思います。

話しはそれましたが・・・メンタルヘルスマネジメントは感情「マネジメント」なので、「病気にならないように」という消極的な学問ではなく「モチベーションアップ」「イライラしない心を作る」などの、昨今の企業のお悩みに対しても上手く使える学問だと思います。

モチベーションに関しましてはサイトにも触れておりますのでよろしければ♫
kokopro.com
kokopro-dental.com



メンタルヘルスマネジメントの世界では、いわゆるストレス解消のことを「コーピング」といいます。このコーピングをいかにたくさん持てるかがメンタルヘルスマネジメントのカギだなぁと思います。

私自身のコーピングは
●犬をなでる&犬と遊ぶ
●子どもを抱きしめる&じゃれる
●お風呂に入る
●音楽を聴く
●買い物をする
●ウォーキング
●お酒をのむ
●寝る
●静かにゆったりする
●大自然に触れる
●美味しいパンを食べながら庭を眺める

などがコーピングです。

コーピングについてはまたいつか詳しく触れたいと思いますが、マイコーピングを日常生活にあらかじめ「入れ込んでおく」というのはおススメです。「入れ込んでおく」というのは「ストレスがたまったからそれをする」というのではなく、日々の中で自然とコーピングされている生活スタイルにしておくくいうことです。

上記は私自身のコーピングで、皆さんそれぞれ違いますので、まずは自分にとって何がコーピングになるのかを探すことをスタートしてみて下さい♪


2014sorarann (3)
キングオブコーピング

kokopro.com
kokopro-dental.com


スポンサーサイト



2014.05.23 Fri l ◆メンタルヘルスマネジメント l コメント (0) トラックバック (0) l top