上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最近、25年来の大親友が結婚しました。
といいますか。


電話にて
友人「あのさぁ~。付き合ってる人の親が来るんだけど、どんな所で食事ってしたらいいかね?」
私 「は? 彼氏いたの?」
友人「うちの親と会うんよね。」
私 「は? それって結婚するってこと?」
友人「なんかね~。周りから固められるっていうか」


その後、数年ぶりに会った際
私 「入籍した?」
友人「あ~8月○日がむこうの誕生日でその日にしようかという話になったんだけどね」
  「なんで、みんな誕生日とかに入籍したがるんやっか」
私 「入籍しなかったん?」
友人「なんかね~。誕生日に入籍ってのもね」
私 「じゃぁいつするの?」
友人「そうやね~」


・・・・・・。
高校時代からの大親友なので、彼女が結婚する時ってどんなだろう… とか思ってたんですけど。
「40も過ぎると、入籍とか結婚とかは特にこれといった大イベントではなくなるのか!」と感動さえ覚えました。


「そんなことよりさぁ~」というレベルなんですよね。
彼女だからこそというのもあるんでしょうが、いつも普通の(?)新郎新婦とお会いしている私としてはギャップありすぎ


本当に大好きな大好きな友人で、彼女が定年したら、我が家で一緒に同居して、楽しい老後を過ごそうと勝手に計画を立てていた私としては「とられた~」という感じ。ちとショック。


でも同時にホッとする自分も。
親の気持ちに近いのかなぁ~。


とりあえず今は、彼女のウェディングドレス姿を見るのが楽しみ。
あ。いよいよ親の気持ちだわ。


スポンサーサイト
2012.08.31 Fri l ◆プライベート l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日は新入社員~2年目までの方を対象とした研修でした。皆さんとっても熱心に受講してくださって感謝感謝です。


その中のお一人の方が「自分なりにストロークやアイコンタクトをたくさん使ってもっともっとハッピーになれるように(相手も自分も)がんばります!!」


という感想を書いて下さいました。


嬉しいなぁ


私の研修は最終目的はハッピーな人が増える事にあるので、こういうご感想を頂くととっても嬉しいです。


研修のテーマはその時その時で違いますが、リーダーシップにしろマネジメントにしろ、コーチングにしろ、マナーにしろ、最終目的地は「ハッピー」です。


この組織は3年くらいのお付き合いになりますが、他の社員のみなさんもとても協力的で誠実に受講してくださいます。そのおかげでこういう感想が出てくる研修になります。


研修は受講生の方が「どんな方たちか」「どんな反応をするか」に大きく左右されます。講師側のスキルはもちろんですが、研修はそこに存在する全員の合作ですので、今回のように「何かを吸収しよう!」という空気がある研修は成功します


そしてもっともっと色々知りたい!という知的欲求が出てきます。




・・・出会いに感謝感謝感謝です


2012.08.22 Wed l ◆受講生の方より l コメント (0) トラックバック (0) l top
今年も「企業が大学生に求める人材像」の1位はコミュニケーション能力のようです。
2011年の経団連調査の結果。もうかれこれ10年くらいコミュニケーション能力を企業は求めています。


では、コミュニケーション能力って具体的に何?
話術なのか、協調性なのか、聞き上手なのか、リーダーシップなのか、思いやりなのか…。ここが明確でないところが、学生さんも迷うところだろうなぁと思います。


企業側もコミュニケーション能力といっても、一体それがなんなのか明確なところは少ないでしょう。


私個人はコミュニケーション能力とは「自分を含め、人をハッピー♪にできる能力」と思っています。大人しいけどそこにいるだけで安心感がある人、口数は少ないしあまり人との交流を好まないが信頼できる人、そっと傍にいてくれる人…そういうのもコミュニケーション能力だと思います。


そういえば、今日行った眼科のスタッフの皆さんはとてもコミュニケーション能力が高い人たちだったなぁと思います。


笑顔と優しい声の受付の方。
自ら、待合場所に声をかけにきてくれた男性の看護師。
娘の反応に同じように反応して安心させてくださった看護師さん。
柔らかい声で誠実さを感じれたドクター。
診察後にハキハキと声をかけて下さったスタッフの方。


専門的に分析すれば、この要素は、笑顔、発声、積極性、ミラーリング、ペーシング、明るさ…とかでしょうか。(^0_0^)


一人ひとり持ち味や長所があります。そこを上手くいかして、みんなでもっともっとハッピィになる未来を作れたらいぃなぁと思います。




KOKOPRO
2012.08.11 Sat l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
北島康介さん銀メダルおめでとう.。*・.。ヽ(^▽^)人(^▽^)ノ。.・*。.
松田選手のコメントも良かったですね「康介さんを手ぶらで帰らせるわけにはいかない」。2012年の流行語大賞だわ~。


さて。
タイトルの麻婆春雨について。
これはいつか書きたいと思いながら、今日たまたまスーパーで見つけ「あ!ブログブログ。」と書いてます。


発売されて30周年だそうです。我が家でも忙しい時に時々お世話になってるありがたい商品。このパッケージの裏に「麻婆春雨誕生の秘密」が紹介されてあります。


・・・・・・・・・・

かつて永谷園には、「ぶらぶら社員」と呼ばれる社員がいました。

彼は、当時の社長から「出社も経費も自由。食べたいものを食べてこい」という特命を受け、世界中を放浪し、各地で出会う様々な料理から新商品のアイデアを探していました。

その放浪の末に見つけたアイデアから生まれた商品、それが麻婆春雨です。

・・・・・・・・・・


思わず「ほぉぉぉ~」。
そのぶらぶら社員開発の商品が、30年経った今でも愛される主力商品であることに、さらに感動です。


ぶらぶら社員。
い~ね~。


社長とぶらぶら社員との間に、強い信頼関係があったことは想像に難くないですね。



KOKOPRO
2012.08.05 Sun l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。