上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いよいよ北島選手の泳ぎが見れる~楽しみです♪

北島選手は以前あるコーチから「前半を抑えろ」と指示に反し、中学時代からのスタイルをそのままに飛ばしていったことがあったそうで、おそらく今回も、北島流で前半から飛ばすんだと思います。そのことについて…


「プロスイマーとして、特徴ある泳ぎをしたい。飛ばしていくのは、見せる泳ぎもしたいから。ラスト50メートルは見ているみんなにも、歯をくいしばって見てほしい」


単に勝利を目指すだけでなく、プロとして特徴ある&見せる泳ぎをしたいとおっしゃる、そのプロ意識に脱帽です。


こんなことも。


「金メダルや世界記録更新以上の喜びを味わうには、自分を超えないといけない。それがいかに難しいかはよく分かっている。それでも挑戦したいと思ったのは、もう一度レースを見たい、泳ぎを見たいと思われる人間になりたかったから」


常に自分がライバル。自分がライバルって本当に簡単ではないと思います。北島選手の強さは、自分と戦いつづけている人だからなんだなぁ。


さぁ。オリンピック!楽しみ♪


KOKOPRO




スポンサーサイト
2012.07.28 Sat l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
北島康介さんのお話はまた次回いたしますとしまして。。。


昨日コーチングの勉強会に参加いたしました。
とってもいい内容で行ってよかった♪と満足満足。


そのセミナーの最後に、講師の先生がこのような言葉をおっしゃいました。
「問題に焦点を当てると、本当にしたいことではない望みが出てくる」
「可能性に焦点を当てると、本当にしたい望みが出てくる」



たとえば、その講師の先生が例に出されたのは
「私はですね。小さいころからよく忘れ物をしてて、いつも母から、あんたは忘れ物ばっかりするから忘れ物せんように気をつけなさい!と言われ続けて育ったんです。でも今でもその癖はなおらず、やっぱり忘れ物するんですよ。」
「そうするとですね、例えば旅行に行くときに'忘れ物をしないように’ばかりが頭にあって、本来は旅行を楽しむというものが、忘れ物をしないということがテーマになっちゃうんですよね。」



確かに。あるなあ~と思って。
ふと「あれ?私って何をしたかったんだっけ?」ってなることありますよね~。


そういえば、アメリカの心理学者、J・M・スタイン氏は「潜在能力をかき集めて努力すれば、誰でも500%くらい能力を伸ばすことが可能だ」と言っているとか。


可能性に目を向ける
意識したいものです

2012.07.23 Mon l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
いやぁ~この方はすごいですね。
4大会連続のオリンピック代表


その北島康介さんの記事が新聞に載っていて、改めて感動~。
思わず新聞にラインひいちゃった。


色々とご紹介したい言葉ばかりですが、まずはこれ。
オリンピックを直前に現在の心境を語った言葉。
「結果を残したい思いもあるけど、まず楽しみたい。そのために努力して、きついこともやっている」


楽しむために努力しきついこともやる。
これはグッときました。


就職支援をしていると、時々
「今が、楽しければいいんじゃないですか?」という若者に出会います。「まぁそうね。あなたがそれでいいなら…。」


北島選手の言葉にハッとさせられたのは、楽しくあるためにも努力やしんどさがいるという事。「今が楽しいからいい」という若者の、その今の楽しさは紛れもなく過去に培われてきたものの成果。それが、その人自身の努力の成果であるなら安心なんだけど、もしかして家族や周囲の人の努力であったとしたら…。



さて再び北島選手の言葉。
ロンドン五輪では、4月の日本選手権を上回る記録がでる確信があるか、と記者団に問われ「もちろん」と言い切った。
「そうじゃないと、こんな苦しいことやりたくないですよ。ここまでやったら、疲労が蓄積されているのが分かる。それをあえてやっていい形になっていく。ここで疲れが取れたら、シャープな切れにつながっていくんです」


うぅぅぅかっこいい


気負いはない。あるのは、自らを律してきた自負、プロスイマーの自覚だ。と記者。
確かにそうかもしれないなぁ。常に自信たっぷりでいられる人なんかいない。自信なんて何かのきっかけで簡単に失ってしまうもの。でも「自らを律してきた自負」というのは、自信よりももっと確実なもののような気がします。


プロ意識も素晴らしい方。その言葉についてはまた次回。



KOKOPRO





2012.07.21 Sat l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日はお打合せ。
今後、ビジネスのパートナーとして一緒にお仕事できそうで楽しみ♪


仕事をするときに「一緒に仕事をしたい」と思うかどうかってすごく大切ですよね。スキルとか知識はその後の話。


立場がどうであっても、何でも双方が存在して成り立つものなので、大切にし合いたいものです。


このブログで、ずっと「ほめる」について書いていましたが、最近は「ほめる」よりも「ほめ合う」だよなぁと思います。話すより話し合う、尊敬するより尊敬し合う、支えるよりも支え合う


そういえば、アメリカの研究データで「ほめ合う上司と部下は上手くいく」っていうのがあったなぁ。そうよね~。


fairu
2012.07.20 Fri l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top

久しぶりの青い空。
見とれちゃう~
*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。. .。.:*・゜゜・*




iPhoneから送信
2012.07.07 Sat l ◆プライベート l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。