上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

GWはやっぱりバーベキュー
\(^o^)/






iPhoneから送信
スポンサーサイト
2012.05.08 Tue l ◆プライベート l コメント (0) トラックバック (0) l top

平山温泉
縁カフェ。
これで500円(*^o^*)
すご~くオススメスポットヾ(@⌒ー⌒@)ノ〓





iPhoneから送信
2012.05.04 Fri l ◆プライベート l コメント (0) トラックバック (0) l top
「WHAT」
何をほめるか叱るか。


叱るよりほめるほうが難しいですね。やっぱり。
ほめるというのは「本人がある程度その点について内心’出来ている’と自負していること」についてほめるのが効果的です。


客観的に見て明らかに「すごい」「できている」「優れている」点についてほめられるのは、勿論いやな気持にはならないものですから、ほめて盛り上げて下さい。


でも、もっともっと効果的なのは「実は頑張った努力の過程」とか「表には見えない工夫」とか、そういう表面には出にくい部分をほめるのが、やっぱりほめる達人なのだと思います。


みなさんもそういう部分をほめられると「課長!そんなトコまで見てくれていたんですね!」 と、すご~く嬉しくなりませんか?


逆に、すっごく時間がかかった、努力した、頑張ったことに対して「よくやったね」等の一言だと、ほめられたにしろ、なんだか報われない気持ちになりませんか?
「それだけ?」って。


何をほめるか叱るかは、結構いろいろありますので、何回かに分けてご紹介したいと思います。




ずいぶん更新してなくって。。。すみません。





2012.05.01 Tue l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。