上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

思いきり遊ぼう~

スポンサーサイト
2011.07.31 Sun l ◆プライベート l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日は就職支援のお仕事。
「はじめまして」の皆さんで、丸一日でしたが、皆さんがと~っても協力的で、本当にありがとうございました。


拍手あり笑いあり自由発言あり質問ありでと~っても楽しい一日でした。
(※こけしだの占い師だのチームなかしまだのローマ字だの…思い出しただけで笑えます。


感謝


チームワークの授業を入れたのですが、皆さん本当にイキイキにこにこワイワイといいお顔でした♪「こういうお顔で、すべての人が仕事をできれば、何て幸せだろう」と思います。


3人集まればもう組織。
同僚はチームメイト。
家族だってチームメイト。

チームメイトなんだから。


もっと応援しようよ!
もっと分かち合おうよ!



そしたらすべてが何倍にも楽しくなるんじゃないかな…?


子どもの頃。
運動会とか部活で、チームメイトを本気で応援したり応援されたりしてたよね~。一緒に泣いたり笑ったりしてたよね~。


あ~いうの。
とっても素敵。


soraran




KOKOPRO



2011.07.28 Thu l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日のつづき。


カリフォルニア大学に心理学者バレリー・フォルケス氏の実験によりますと、会話の内容が何であれ「ポジティブな意見を述べる人ほど好意を増す」というのがあります。


これを紹介している心理学者の内藤誼人先生は「人は自分と無関係のことであっても、ネガティブな情報を話す相手を何となく嫌いになる。」とおっしゃっています。


何となく。
何となく。


ということは・・・と、内藤先生は続けています。
世の中全体が、すごく良くて、すごく楽しくて、すべてがおもしろいo(*^▽^*)o♪そういう気分をみずから演出し、積極的に口に出していくべきなのである。
と。


またそういう人を「言葉美人」とおっしゃっています。


はっ。これって。そうだわ。
PEPTALKに相通ずるものがある…っていうか、PEPTALKそのもの


話題は何でも可。
何を話すかよりもどう話すか。



KOKOPRO
2011.07.24 Sun l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆さんは、人を採用するとなったらどういう点を重視しますか?
私は自分自身が「採用」することはないのですが、一緒に仕事をする仲間を探す時とか、採用に立ち会う時などは「物事を肯定的に捉えるか」重視していました。知識や技術は後からついてくると思うので。


それでね。やっぱりこの基準で一緒になった人というのは、関係が長続きする気がするんです。人は、大きく分けて2タイプ…何事も「YESから入る人」と「NOから入る人」に分かれると思います。言葉の端々に出てくるので、皆さんも気を付けて周りの人を観察してみてください。


例えば、同じ経験をしても
「これ美味しい~♪」「やっぱりこの景色サイコ~♪」「あの映画素晴らし~♪」タイプ
「これまずい~」「期待したほどの景色じゃないじゃん」「あの映画つまんない」タイプ


まぁこれは、考え方の「癖」ですので、その人の人格そのものと関係なく身についてしまっているもの。だから、NOから入る人はNGとかいう事でもないです。


ただね。やっぱり「YESから入る人」というのは、絶対的に味方が多い気がするんです。味方が多いからですね、ピンチになっても誰かが助けてくれるんですね~。本人と別のところで、事がうまく運んでいたりするんですね~。


いや~ミラクル♪


私の周りにもこういう「超肯定派」の人がたくさんいますが、やっぱりそういう人に対しては「一緒にいたい」「何か力になりたい」「誰かに紹介したい」などの感情が湧くものです。


逆もまたありです。


人には「潜在的イメージ」というのがあります。これは、何気な~い日常の中で構築されていくものなんですが。これ。対人関係にメチャクチャ影響します


要は何気な~い日常の中で
味方を増やしているか
敵を増やしているか



これまた次回に・・・つづく。



         

庭木の消毒したら・・・
ゲゲゲの毛虫がわんさかっ!
泣く泣くお掃除・・・。う~。

         






KOKOPRO


2011.07.23 Sat l ◆仕事がうまくいくコツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
ハッピーな結婚式でした~o(*^▽^*)o♪
新婦が吉田美和ちゃんに似た雰囲気なので上記のタイトル。


そもそも結婚式って「うれしい!楽しい!大好き!」がつまったものですが、昨日は本当にそれを実感できた結婚式でした。





見てるだけでハッピーでしょ~ん


新郎がですね、最後のご挨拶の中でゲストの皆さんの事を「自分たちを作ってきてくれた人」という表現をなさったんですが、すごぉく胸にしみました。みなさんが本気で祝福してくれる・・・その中に身を置いて実感された言葉なのでしょう。


今の幸せはみんなのおかげ。
この自分があるのもみんなのおかげ。
ただただ感謝。


うん。うん。わかる。わかる。


ゲストの皆さん本当に素晴らしい方々ばかりでしたよ。声援を下さったり、盛り上げる時は盛り上げてくださったり…まぁ本当によく「場をわきまえた」方ばかりで感動~(T0T) 楽しかった~(~o~)


「類は友を呼ぶ」ですから、そんな人達に囲まれている新郎新婦。お二人がこれまでどんな風に歩んでこられたか想像がつきます。(*^ー^)b


これからも変わらず、たくさんの仲間に囲まれたお二人でね(^_-)-☆。




挙式は「和」でしたので、お花も和風。
挙式内では「水合わせの儀」も行い、粛々と~。


KOKO*PRO
2011.07.18 Mon l ◆ブライダルプロデュース l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。