上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最近、胸が痛む事。最近こういう事例が増えているような気がしますので、チョット書かせて頂きます。

結婚が決まったら、やっぱり皆さんまずは「式場探し」をしますよね。
その時に、どういう点に重点を置いて決定しますか?
「イメージ」「立地条件」「価格」「お料理」「スタッフの対応」など・・・色々な観点からチェックして決めていくと思います。

私は仕事柄、お客様から「本音」を聞く機会が多いのですが、新郎新婦が一番頭を悩ませているのは「スタッフの対応」です。
「会場設備」や「料理」の事でクレームを聞いたことなどはほとんどありません。色々な悩みを聞いてきましたが、一番深刻なのは「スタッフの対応が悪い」という事です。


何故深刻なのかというと・・・
新郎新婦は「お客様」なのですから、ストレートにクレームを言っても良さそうなのですが、新郎新婦としては「当日まで上手くやっていかなければ」と思い、我慢している場合が多いのです。
式場担当者への印象を悪くしてしまって、自分達の結婚式に悪い影響が出てはいけないと思い、一生懸命我慢し、その我慢が少しずつ積もり積もって、そのまま当日を迎えているのです。


それで、今、「担当者と上手くいかなくて悩んでいる」皆さん。勇気を出して、希望は希望として(クレームはクレームとして)伝えてみましょう!相手は「言わないと気付かない」人なのです。
(言ってもわからない人かもしれないけど・・・)


とはいっても、なかなか言いにくいものですよねー。わかります。
そういう場合は、文書にして渡すのもいいかもしれません。
以前、ある花嫁さんが「会場への要望書」(?だったかな)として、過去の問題点を一つ一つ項目としてあげ、文書にして渡した。という方もいらっしゃいました。なるほど~と思いました。


突然一方的にガミガミ言うと、角が立つし、こちらもエキサイトしてきてしまいますので、「お話したいことがある」と言って改めてそういう場を持って、話をしてみましょう。
それでもダメな時は、担当者を変えてもらいましょう!
それでもダメな時は・・・うーん。。。


一生に一度の、大事な大事な結婚式ですもの。後悔しないように頑張ろうね!


スポンサーサイト
2007.06.27 Wed l ◆ブライダルプロデュース l コメント (0) トラックバック (1) l top
何と10数年ぶりにエステへ!
エステって、女性にとっては「興味があるけどチョット怖い」という事で、敷居が高い存在ですよね~。

怖いというのは「高そう」「勧誘がきつそう」「信頼できる所か不安」などなど・・・色々な意味があると思います。

花嫁さんもエステは気になる所だと思います。そこでこれから、結婚式の事以外に、私のエステ体験もご紹介してみようか~と思います。


まずは体験コースで「フラッシュ」なるものを体験。
『美肌に有効な「光」を肌に照射する事で真皮層にある線維芽細胞を活性化させ、コラーゲンを増やし、お肌を根本から美しくするという最新技術」なそうな。(説明書に書いてありました)


で、体験した感想は・・・ピカッと光る時に、少し「熱くてパチッ」という感じがするものの「痛い!」というほどではありませんでした。
まず、右側だけやってもらって、左側と比べ「ほら。右の方が白いでしょ」などと言われたものの「うーん。ん?」(・・?
でも、全体を終えてみると、引き締まった感じがして、毛穴も小さくなった感じ。


家に帰ると、夫に「白くなった」と言われました。
おー。効果があるのか!?
で、次の日。確かにお化粧のノリはいい感じ。


フラッシュは、いわゆる「若返り」目的のもので、シミ、しわ、たるみ、毛穴、くすみ・・・何にでも効果があるとか。
どの位「若返る」ことができるのか、楽しみながらしばらく通ってみようと思います~。


・・・でも今の所、一番気持ちが良かったのは、デコルテ部分のマッサージでした。相当な肩こりでした。。。


2007.06.23 Sat l ◆プライベート l コメント (0) トラックバック (0) l top
この間の結婚式は、本当にお二人が「皆さんに感謝の気持ちを伝えたい!」という思いで一生懸命作り上げた結婚式でした。

友人スピーチや余興というのはなく、そのかわりに別の方法でゲストにスポットが当るシーンを作っていらっしゃいました


●新郎退場は、友人に騎馬戦で担いでもらって退場!
●生い立ちDVDはゲストの写真中心に
●ゲームの当選者に前に出てきて頂いてプレゼント&一言
●デザートビュッフェ中に新郎がカクテルを作ってサービス
●エンドロールにはゲスト一人ひとりにメッセージ  などなど


すごく周りの方から愛されて慕われているお二人で、皆さんの協力度も高く、楽しくおもてなしの気持ちがいっぱいの結婚式でした。♪



仲良しな二人♪

2007.06.20 Wed l ◆ブライダルプロデュース l コメント (0) トラックバック (0) l top
つづき・・・。
何で楽しい結婚式になったか
その時の余興や演出をまとめてみますね。

●新郎が椅子に座ったまま担がれて退場(前回ご紹介した部分です。これって会場によってはNGだと思いますが・・・)
●再入場の際に、まずは新郎+姪っ子ちゃんで入場。その後お父さんと新婦で入場→新郎とバトンタッチ
全員参加のゲーム(結婚を漢字一文字で表すと・・・という問題)など。


とはいっても、これをぜーんぶやれば盛り上がるかっ。というとそうでもないのですよ。
結婚式は、全体のバランスがとても重要です。


ゲストの人数や割合(会社、友人、親族)、年齢層、新郎新婦のお人柄・・・など、あらゆる点を総合して考えることが大事です。
皆さんもたくさん情報を集めて、色々プランナーさんに相談して、イメージに合った結婚式を作り上げましょう!            
                       可愛い席次表

2007.06.16 Sat l ◆ブライダルプロデュース l コメント (0) トラックバック (0) l top
前々回の続き。(って、すっごい時間経っちゃったけど・・・(´ー`)ゞ)

楽しい披露宴。何が楽しかったって、色々ありましたけど・・・
例えば『新郎が椅子ごと担がれて退場~
新郎にはサプライズでした。退場の前に、新郎の横へ伺いまして「○○さん。これからお支度に行って頂くのですが、チョットした演出を入れてもいいですか?」と尋ねました。

新郎はとっても不安なお顔で「え?・・・は、はい」というお答え。(・・?
「それでは、○○さん○○さん・・・お願いします~!」と新郎のお友達を前にお呼びして、スタンバイ!
新郎はいきなり同僚達に囲まれて椅子を担がれ、出発~!!


しかも、テーマソングはサブちゃんの『祭』。さらに、新郎には大きな大きなうちわを持ってもらって、気分は一気に夏祭り♪


仲間の皆さんのチームワークが何よりGOODな演出でした。
次回につづく・・・


ウエルカムリラックマ

2007.06.11 Mon l ◆ブライダルプロデュース l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。