FC2ブログ
 披露宴演出内容を決めるときは、まず「どんなゲストが来るか」を思い浮かべるといいですね。
 私は必ず、ゲストの割合「会社関係・友人・親の知人・親族」などの割合を確認します。そして演出内容や話題をゲストに合わせるようにしています。
 先日は久しぶりに「親族とご両親のご友人」が多い結婚式でした。そこで、お二人の生い立ちDVDの後に「ご両親の結婚当初の写真」をこっそり入れることにしました。
 お二人の生い立ちを紹介し、最後にお二人から「今日はありがとうございます」というメッセージが入ります。「あー終わった」と思いきやそこから再び音楽が始まり、次のストーリー(ご両親の結婚当初の写真数枚)が流れるのです。
 ご両親には内緒にしておきますので、ビックリ仰天\(@0@)/冷や汗が。。。という状態になりますが、ご両親への感謝の気持ち、プレゼントの気持ちも込めて、このような演出を入れました。そして、会場は大盛り上がり!ここが一番ウケていたかも。
 ご両親や周りのゲストの方の性格にもよるので要注意ですが(本気で嫌がる親御さんもいらっしゃいますので)その映像の後に「いつまでも仲良くしてください~」というコメントを入れ、楽しくほのぼのと終わりました。
スポンサーサイト



2006.10.19 Thu l ◆ブライダルプロデュース l コメント (0) トラックバック (0) l top